友達と一緒に遠征していいの?〜withコロナ編〜

友達との遠征 遠征いろいろ

コロナ対策で「卒業旅行は控えましょう」とよく言われているこの頃。

では、ライブ遠征で友達と一緒にお泊まりするのはダメなのでしょうか?

「友達と遠征」の何がマズいのか?

ライブ遠征の場合、ライブの決まりを守っていれば会場内では今はそこまで危険は大きくありません。
ロビーでのおしゃべりを控え、発声禁止とマスク着用をきちんと守っているライブではクラスターは起きていませんからね。

友達と一緒にお泊まりまでして遠征するとき、危険度が上がるのは「お食事」「夜も一緒の部屋にいる」ことになります。

食事の時にはマスクを外しますので、その時に喋ってしまうとつばが飛び、感染リスクは一気に上がります。
「会食が原因でクラスター」はよく聞くことですし、スキーやキャンプなどでのアウトドア中心の旅行でも、泊まっている場所でのおしゃべりが原因で感染例があります。

ホテルの部屋で一緒に泊まると、ついつい楽しくて夜通しの話に花が咲いてしまったり、おやつを食べながらおしゃべりしてしまうこともあります。
ライブが楽しくて充実してれば尚更です。

一緒に泊まるほど仲が良いと、ついお部屋の中では換気もマスクも忘れてしまうこともあります。
3人以上のお泊まりだと尚更です。

修学旅行が中止になるのも卒業旅行をやめなさいと言われるのも、こうした理由があります。
実際に卒業旅行での感染例も出ています。

また、一緒に大浴場に行くとマスクはしませんし、気が緩んで顔を近づけてのおしゃべりもありがちです。

友達と一緒の遠征には、こうした危険性があることはよく理解しておきましょう。


【送料無料★まとめ買い】【25枚】日本製 不織布 ピンクマスク カラー 卒業式 5枚入×5セット マスク ノーズワイヤー入り おしゃれ カワイイ 女性用 レディース メール便OK ネコポス/item-0216

同居している友達なら大丈夫?

外食でも、「いつも一緒にいる家族に限りましょう」という呼びかけをよく目にすると思います。

これは、「同居家族なら、旅行に行かなくても日常生活でうつる時はうつるのでどこにいても危険性は変わらない」ということでもあるのです。

友達同士、兄弟姉妹で同居している時もこれと同じことになります。

ですから、同居している友達と一緒に行くのは「別に住んでいる家族と一緒に旅行」よりもリスクが低いことになります。

しかし、同居人でも職場や行動先が違うことは多いです。
片方がよそからウイルスを持ってきてはどうしようも無いので、同居人友人と遠征したい時は特に普段の日常生活に気をつけましょう。

遠征直前にはどちらも体調を崩さないように、毎日の手洗いやうがいを心がけましょう。
春先は飲み会シーズンですが、職場や他の友達との対面の飲み会は断りオンライン飲み会にしましょう。

友達との遠征で安心な方法はある?

同居していない友人との遠征でコロナ感染リスクを低くする方法もないわけではありません。

  • 泊まる部屋は別々にし、会話はロビーや屋外でマスクを着用して行う
  • 一緒の部屋で泊まる時も、話す時にはマスクを着用し部屋の換気を頻繁に行う

しかし、現実に旅行でテンションが上がりがちな中、これらのことを実行するのは案外難しいものです。

「一緒の部屋にいてまでマスクはなんか気まずい」という気持ちが強かったり、「まあいいか」「今日くらいは大丈夫だよね」という考えが起きると、対策も疎かになってしまいます。
同行者が対策をきちんとやってくれない場合もあります。

「友達を前にするとどうしても高らかに喋りたくなってしまう」癖がやめられない人や、「自分はどうしても人といると気が緩む性格」という自覚がある人も、やはり友人とお泊まりはやめた方がいいです。
一人で遠征してバンギャ友達とは現地では軽い挨拶だけにして、あとはLINEやSkypeの会話にした方がいいでしょう。

注意しても感染対策をしてくれない友人とは遠征での同行以前に、今後のおつきあい自体を考え直す方が良いと思います。
「気が弱くて友達に注意することができない」「その場のノリに流されやすい」タイプの人も、当面はお一人様遠征にした方が良いです。


【SALE予告】スーツケース [2188-m] SMサイズ TSAロック vangather ポリカーボネート ABS 丈夫 キャリーバッグ 軽量 22インチ キャリーケース おしゃれ かわいい 旅行かばん (あす楽)

コメント

タイトルとURLをコピーしました