客入れ+配信のライブに参加するには?

配信と客入れ ライブ

コロナ対策で有料配信にするライブも増えて来ているこの頃。

それだけではなく、客入れ+配信の両方を同時にやるライブも増えています。

どうやって参加したらいいのでしょうか。

チケット販売はどうなっている?

現場+配信両方同時でやるライブの場合、現場用のチケットと配信用のチケットがそれぞれ別に販売されます。

現場用チケット

直接会場に入って見るためのチケットは、普通のライブ同様プレイガイドなどで販売されます。

小規模なライブハウスの場合、現場用はこれまでと同じような紙チケット販売のことも多いです。
ただし、感染防止のため入場時のもぎりを自分でやるか、目視での番号確認のみになることもあります。

少し大きな事務所になると、万一クラスターが出た時の追跡しやすいよう、現場用チケットも電子チケットになることもあります。

配信用チケット

配信用チケットの購入方法や支払いは、どのようなアプリや配信サービスを使うかによっても異なります。
ですから、公式の案内をよく読みましょう。

ZAIKOやツイキャスが最近はよく使われています。

指定されたサービスでチケットを申し込んでお金を払ったら、視聴用のURLやパスワードが送られて来ます。

配信時間の5分前くらいになったらアクセスしましょう。

2週間くらいの期間限定でアーカイブが見られることも多くなっています。



配信観覧チケットの他に、投げ銭も併用されることも多くあります。

配信と現場とどっちを選ぶ?

客入れと配信と両方あると、どちらを選ぶか迷ってしまいます。

どのように選び方を考えればいいのでしょうか。

会場が家から近い時

もし会場が家から近いのでしたら、せっかくですし現場のチケットを申し込んでもいいと思います。

ご近所なら長距離の移動をしなくて良いのですから、移動中に感染する危険は幾分防げますしね。

現場用のチケットが取れない時

できるならば以前と同じように、直接会場に入って楽しみたいものではあります。
しかし、密集防止のために現場用のチケット枚数は通常よりかなり少なくしか出ないことになります。

小さなライブハウスだと、「現場用チケットは20枚しか出ない」と言うことすらあります。

首都圏のコロナ感染者数が多い中なので、アーティストによっては「会場に入れるのは地元のみ」としていて遠征客の現場入りが事実上不可能なところもあります。

このような状況ですと、マイナーバンドでも現場のチケットがかなり取りづらくなることが考えられます。
ちょっと人気のあるバンドならなおさらです。

もし客入れ用のチケットが取れなかった時は諦めて配信のチケットを買ってそちらでみましょう。
配信用のチケットなら、会場のキャパを超えてたくさん出せますし、売り切れというのはほぼありません。

「チケット取れなくても行きたい」と現場に行くのはやめたほうがいいです。


劇場でのクラスター発生では、お客さんが出入り待ちしたのがよくなかったのでは?とも言われていますし、チケットがない時には会場に行かない方がいいです。


携帯用 アルコール スプレー 100ml 日本製 エタノール アルコール濃度70%

感染リスクをより減らしたい時

会場でももちろん入場時の消毒やチェックなど、頑張って対策はしています。

とはいえ、「どうしても現場に行くのは不安」と思う気持ちが拭えないのは仕方のないことです。

「あの主催や会場、、仕事がいい加減だったから信用できないんだけど」「あの会場は換気悪そうだなあ」と思うこともあると思います。

また、医療系や教育系、厳しい会社だと会食や県外への旅行を自粛するよう言われているところもあるでしょう。
家族に病気の人や高齢者がいて「もし自分がうつしてしまったら」心配ということもあるでしょうし。

やはり「現場に行くと心配事の方が多くてキツい」というのでしたら、最初からすっぱり配信オンリーで申し込んだ方がスッキリするというものです。


最新モデル Apple iMac (21.5インチ, Retina 4Kディスプレイモデル, 3.6GHzクアッドコア第8世代Intel Core i3プロセッサ, 1TB)

体調が悪くなった時

コロナであるか否かに関わらず、体調が悪い時は配信のみの参加にしましょう。

もし万一コロナであれば会場の他のファンや推しメンに感染させる危険があります。
体が弱っている時はコロナだけでなく、他の病気ももらいやすくなります。

現場チケットを持っている時は勿体無い気分になるでしょうが、やはり安全が第一です。

アーカイブがある配信ならば、体調が回復してからも見られますからね。

急遽配信オンリーになることはある?

当初は客入れをやる予定だったのに、社会状況でできなくなることはあります。

ですから、ライブ1ヶ月を切ってから「やっぱり配信のみになります」ということは大いにありえます。

遠征の人は交通機関のキャンセルなどで頭が痛いと思いますが、こればかりは仕方ありません。
飛行機などは柔軟に振替対処してくれる場合もありますので、慌てないで調整しましょう。

現地にきてしまってから配信オンリーになった!という場合はホテルにこもって配信楽しむのもそれはそれでありです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました